ホーム > カラオケ > カラオケの採点で90点を出すには

カラオケの採点で90点を出すには

カラオケの採点で90点を出すにはどうすれば良いのかについての紹介します。
私が「あぁ、カラオケいきたいなー」と思う時は、前にカラオケに行ってから二ヶ月が過ぎてる、最近大きめの声をだしていない、カラオケバトルのテレビ番組を見た、大体この三つの条件が重なった時です。
最近はカラオケにいったら専らdamの精密採点をして楽しみます。
カラオケバトルのテレビ番組のような高得点を目指しています。
私の最高得点は94.357。

95点以上は出せたことがありません。
一緒に行く夫は80点前後。
私が思う、90点以上を出す方法は、夫と私の得点の取り方の差から何となく見えてきました。
まず一番大切なのは、音程。
歌いたいと思った曲はとにかく聞いて、さらには歌詞を見ながら聞いて、しっかりと耳を慣らした上で一緒に歌ってみる、一緒にほぼ間違えずに歌えるようになったら、カラオケで歌ってみる。
次に大切なのは、表現力。
簡単にいうと音の強弱です。
一曲の歌のなかで音量の強弱、盛り上がりを決めて、その通りに歌うようにします。
Aメロは声量を絞って歌う、サビで8割の声量、二番のサビの盛り上がりで最大声量で、という感じて曲のなかで盛り上がり、絞るところを見極めて歌えるようにします。
この二つができているだけで、80点後半はとれます。
90点台にするにはあとひとつ、加点がある、しゃくり、こぶし、フォール、ビブラートのどれかが出来なければなりません。
これは、実際に採点機能で歌ってみて自分ができていそうなところを重点的に伸ばすことが手っ取り早いです。
私は夫といつも熱唱カラオケをします。
一人で練習するより聞いてくれる人がいる方がアドバイスもくれるし、良いと思っています。

カラオケが上手くなる方法 あがり症の解消